月桃とローゼル

まだまだ日中は暑い沖縄ですが、
朝晩はやはり、秋の気配が感じられるようになってきました。

月桃の実は、秋の楽しみのひとつです。
緑の月桃の葉の中に、鮮やかなオレンジの実が映えます。
そして、月桃の爽やかな香り。

 
こちらはドライにして、お茶にして頂きます。

ポリフェノール(抗酸化作用)が豊富らしく、
川崎でのオキナワプチマルシェでは、「元気が出る」と好評です。

 

そして、ファームでは
ローゼルが花盛り、みのり盛りです。

ローゼルはアオイ科フヨウ属の植物で、
オクラのような可憐な花を咲かせます。

特徴的なギザギザの実は、ハイビスカスティーとして、
塩漬けしてピクルスのように食べられます。
酸味があるので、ジャムにしても、甘酸っぱく、さっぱりと頂けます。

疲労回復などに効果があるよう。
最近では、この葉っぱをサラダやおひたしにして
食べたりするのもマイブームです。

 
また、川崎のオキナワプチマルシェなどにも、持っていけるといいな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です