見頃です、オクラレルカ

「オクラレルカ持ってきて」

先日の清明祭(シーミー:沖縄の風習で、お墓に集まってご飯を食べたりすること)の時にそう言われて、

「?!?!?」

となってしまったわたしです。

シチュエーション的に、植物だとは分かったものの・・・
オクラレルカ、って・・・!?

オクラの花?
それとも・・・?

謎はふくらむばかり。

そしたら・・・これでした!

アヤメ?ショウブ?その系統ですが、
アヤメ科アイリスということです。

アヤメ、関東あたりでの見頃は5月頃のはず。
ですが、ここ沖縄では今が見頃です☺️

この、オクラレルカ、という不思議な名前の由来ですが・・・
その昔、この花があまりにも綺麗なものだから、内地の友人に送りたい、ということで「送れるの?」→「送られるか?」と尋ねたことからついた、というのが一説。

 

でもね、学名”iris ochroleuca”をそのまま読んでしまった、というのが本当のところなのかも。

イッペイの花に続いて、だじゃれ好き、てーげー(適当な)沖縄の人らしいですね。

 

 

大宜味村喜如嘉では今が最盛期、ということですからタイミングあう方はぜひ見にいらっしゃってくださいね。

http://www.cyuramono.com/drive/okurareruka/