happyを染めこむフクギ染め

先になってしまいますが

リトリート2日目の午後はhappyを染めこむ草木染めのワークショップを行いました。

染めるのは、「福を呼ぶ」と言われるフクギです。
しなやかだけど強く、沖縄では防風林として植えられているフクギ。

人生を強く、楽しく生きる、まるで、このリトリートに参加してくれた、
がんサバイバーさんのようです。

フクギの葉っぱはあらかじめ刻んでおき、
グツグツと煮て、染液を用意します。
 
そして、その間にデザイン作り。
輪ゴムやお豆、割りばしを使って模様を作っていきます。

ああしよう、こうしよう。
こんな風にしたいな〜
想像力をいっぱい働かせて!

夢中すぎて、うつむき加減になっちゃいますね〜

思い通りにいかない?
そんな時は思いがけない美しさが生まれることがあります。
ランダムな美しさも草木染めの魅力です🍀
 
  
  
 

 
さてさて。出来上がりは〜
鮮やかな黄色に染まりました!

それぞれのデザインも楽しい!

 

 

ところで、
この染液、まだ残っているんです。
捨ててしまうのはもったいない!ということで、
急ではありますが今週末、この染液を使ってフクギ染めワークショップを行いたいと思います。
ご自分の好きなものを染めましょう。
こちらで靴下やフキンも用意します。
ぜひ、いらしてくださいね!

4/27(土)13:00〜15:00
happyを染めこむフクギ染め
料金 1000円
*ご自分の染めたい布を持ってきてくださいね(Tシャツなど)
 綿製品は事前に豆汁につけておくと染まりがよいです。
 (やり方はご相談ください)
 こちらでご用意したフキン、シルクの靴下をご利用することもできます。
 その場合は フキン500円、シルク靴下1000円を頂きます。
場所 今帰仁よんな〜ファーム

参加ご希望の方は → nao@yonna.okinawa まで
お待ちしております🌟

オイルと蝋で作るワックス

ソイワックス(大豆からとれた蝋)が余っていたので、
オイルとあわせてワックスを作りました。

床をふいたり、木製の棚などの掃除をします。
うちは部屋の中でオカメインコを飼っているので、
掃除用洗剤などを使わないようにしています。

オイルと蝋をミックス🌟
この、液状のものが

こんな風にかたまります。

今回はソイワックスで作りましたが、
蜜蝋(ミツロウ)でも同じように作れます。

少し布にとって拭くと
木のツヤが蘇ります!
自然素材の蝋のもつ浄化作用もうれしいですね。

 
いわゆるファニチャーワックスとは違い、
革製品にも使えるので、革靴やスマホカバーのお手入れもできちゃいます。

けっこう万能で、気に入っています。

年末は「パワーオブラブ」

あっという間に年末ですね。

沖縄は天気の悪い、寒い日が続いています。

通常、年末まで「あつーい」と感じる年もあるんですけどね、
今年は何とも寒いです。

そんな中でも、少しずつ年越しの準備を進めています。
 
今年は身近にあるものでお飾りを作ってみました。

レモングラスのしめ縄に、
ローゼルと赤い千年木。
ちょこん、とイノシシくんを乗せてみました。

レモングラスのしめ縄、なかなかよいです🌟

グッ、グッと絞る度に、
レモングラスの爽やかな香りが流れます。
揺れる度にも香りがして。
気持ちよく過ごせそう。

そうそうタイトルの「パワーオブラブ」ですが、
これはもちろん、ケニーロギンスの曲、「Power of Love」。
映画「バックトゥザフューチャー」の主題歌です。

朝のラジオで、パーソナリティの中西哲生さんが、
「大掃除はこのパワーオブラブを聞きながら窓ふきする」とおっしゃっていたんですよね。
 
  
わたしも、音楽かけながら家事するの、大好きです。
気分あがる!
ノリながら、いつの間にかできちゃう!

 
今年は特に映画でも、
「ララランド」(これは、去年?)
「グレイテスト・ショーマン」
「ボヘミアン・ラプソディー」
と、音楽もの、たくさんヒットしましたね!

 
音楽って大事!ステキ!と再認識した年でした。 

  

また、来年も、音楽と、植物と、動物と、
Loveのある生活を送れますように。

みなさまもよい年をお過ごし下さい。

クバあそび

うちには大きなクバの木があります。

クバとはビロウというヤシ科の木のことで、
長い柄の先に掌のような、硬くて大きな葉っぱをつけます。
かつての沖縄では建材として使ったり、
カゴや柄杓、ウチワや笠の材料として使ったりします。

いつか、この葉っぱを使って何か作ってみたいな〜と思っていました。
先月の台風で、
停電していた時。

カゴを作ってみました。
見よう見まねで。
 

フルーツをもって。
なんとなくサマになったでしょう。
 
 
もっともっと練習して、
アレコレ作ってみたいな〜🍀

☆残暑お見舞い♪ハッピーワラーチメイキング☆

【残暑お見舞い♪ハッピーワラーチメイキング】

好評のワラーチ作りのワークショップ。
9月15日(土)に、川崎にて開催します!

タイトルは残暑お見舞い。
今年の夏はほんと、暑過ぎですね…
少し涼しくなっているといいな、という思いを込めてみました!

☆ワラーチとは☆
メキシコ北部の山奥で暮らすララリム族が履いているシンプルなサンダル。
ララムリは走る民。このワラーチで山を駆け巡ります。

あえてこの、クッションの少ないサンダルで
ウォーキングやランニングをする人が増えています。

しっかりと地面を捉え、蹴り、
使われていなかった足の筋肉を使って歩けるから。
しかも、ご自身で型をとり、足に合わせるので、フィット感抜群。

一度作れば何度でも、カスタマイズしながら作れるようになれます。
自分だけの道具で、ウォーキング、ランニングのモチベーションUPさせましょ!

ちなみに、
ソールは5本指シューズでおなじみのビブラム社製ソール、
中敷には濡れても安心!のEVAシートもしくはヨガマットシート、
紐は切れにくい真田紐を使用します。

また、今回はアトリエオーナーが
おやつサイズのスパイスカレーを振る舞ってくれますよ〜
からだに優しく、元気になれるスパイスカレー!
どうやって作るの?
なんてことも気軽に聞いちゃってくださいね。

オキナワプチマルシェも、新鮮な沖縄のハーブや野菜を持って、お邪魔します。

また、ワラーチをせっかく作ったのに使えてない!
紐を調整したい、自分にあう結び方はない?
など、もっとワラーチの活用したい方の
ご相談も受け付けています。
こちらも、もちろんオヤツカレー付き!

ぜひ、ご参加お待ちしております!

☆ハッピー ワラーチメイキング☆

日時:9/15(土)13:00-16:00
料金:材料費込み 10,000円 
(再受講:6,000円)
ペア割500円引きあり
からだにやさしいオヤツカレー付き

ワラーチ活用相談 1,500円
からだにやさしいオヤツカレー付き

場所:神奈川県川崎市 アトリエ101
JR川崎駅より徒歩10分
バス 5分

お申し込みはメールにて
nao@yonna.okinawa
 

詳細はお申し込み後、ご連絡致します。
 

お会いできること、楽しみにしています!