○○ makes me fly

遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします♪

新年一発目の初笑い。
去年から「THE MANZAI」のネタで話題になっている、
ウーマンラッシュアワーの村本さんのライブに行ってきました。
わたしは沖縄に住んでいるからか、ネタの中の沖縄の話がとり上げられがち。
でも、あのネタは沖縄の話だけじゃない、原発の話も、未だ帰れない仮設住宅の方達の話も出てきます。

もちろんウーマンラッシュアワーのネタは見たことあったし、
「なぜ急にこういったネタなの?」
そして、
どんな人か気になって。

行ってきました。

場所は那覇・桜坂劇場。
満員の舞台に村本さんが出てきて。
キャパ1200人の劇場。
「THE MANZAI」のネタがYou Tubeなどで出回るまでは半分しか売れてなかったチケットが、あっという間にsold outしたそうです。

で、おっしゃっていたのが
「俺は誰かを攻撃したいわけでもないし、政治批判をしたい訳じゃない。
俺は中卒で学がない。
でも、興味があることは知りたいし、胸の中にあるくすぶりを自分のやり方で表現したい。
隣の人が泣いていれば「どうしたの?」と聞いてあげられる人になりたい。
そんな気持ちから生まれたネタ。」

そして、沖縄に来るにあたってtwitterで呼びかけ、
実際に辺野古で座り込んでいる方たちと膝を突き合わせて飲んできた、というんですね。

おもしろい人だな〜

 
そして、それだけじゃない、
超絶早口毒舌弾丸トークがでーじ(めっちゃ)おもろくて、笑いまくりました!
 
 
 
the language makes me fly
 
村本さん、今、英語を習っているらしいんですね。
35年生きてきて、やったことのなかった勉強が楽しい。
あのネタのように、社会や政治を勉強もそうなんだけど、
アメリカに行ってみたい!
という気持ちから英語の勉強が楽しいらしいんです。
 
英語の勉強にのめり込み過ぎるあまり・・・というネタが、またよかったのだけれど!

 
その時に、村本さんが使った表現。
the language makes me fly 〜 がまた、いいな〜と思って。
 
僕は英語に夢中〜♪
スキップしちゃうような〜🐾

 
 
 
今日も1日よかったな〜と寝て、
どんな1日が始まるんだろ〜とワクワクして起きる。

そんな毎日って、いいじゃないですか。

今年、
わたしもそんな風に過ごしていきたいと思います。
 
 
わたしの ○○ makes me fly は、なんだろう。
人との出会い、つながり。
畑、動物たち。

あなたの ○○ はなんですか? 
ぜひ、○○をあなたのカラーで、埋めてみてくださいね。

 

 

雨の雲間に〜よへなあじさい園

本部のよへなあじさい園に行ってきました。
見渡す限りのあじさい、あじさい、あじさい。
思わずわーーー、と叫んでしまう。
見事としか言いようがありません。

 

このあじさい園、おん年100歳になるウトさんが、40年前にたった2鉢のあじさいから始めたもの。
こつこつと、好きなことを続ければこんなに大きな実を結ぶんだなぁ。

 

自分の幸せが周りの人も幸せにする。
わたしもそんな場所を作る人になりたいな。

 

 

雨の続く沖縄。
それでもこんな風景に会えるなんて。
悪くない🐌

スパイスとハーブの間

南風原のゆいまーる沖縄で行われた、スパイスを知る・食べる・持ち帰る、というワークショップにいってきました。


’ゆいまーる沖縄’は、問屋さんが発祥の、沖縄産、沖縄で企画されたプロダクトを応援するセレクトショップ。
シンプルな店構え、オリジナルのアラベスク柄のやちむんや琉球藍の藍染など、素敵なものでいっぱいでした。

先生は糸満ちゅでサバニ(沖縄の木造船・エンジンなし)で海に出るというパワフルな方。(女性ですよー)

スパイスで作ったカレーはまろやかながらもピリリと。
野菜の味も、お肉の味も引き立って。
薬効効果も高く、でも食欲増進して元気をくれる。
シンプルにスパイスを使いこなせるようになったら素敵だな〜と思います。
しかも、自分の畑でとれるものでまかなえたら、最高🍀!
今回、お題になったスパイスで、うちで育てているのはどれかな〜
ピンク文字にしてみました♪

ベイリーブス(ローレル)
唐辛子
ガーリック
クローブ
セージ
ターメリック(うこん)
カルダモン
タイム
シナモン
オールスパイス
コリアンダー
ブラックペッパー
フェンネル
オレンジピール
ジンジャー
クミン
ナツメグ
フェネグリーク
ディル
スターアニス
パプリカ
ホワイトペッパー
カレーリーフ

 

なかなかいけてる!かな⁉︎

亜熱帯気候の沖縄。
もっと、種類を増やしていくのは難しいことではなさそう。
また、楽しみが増えました🌻

 

お役立ちアプリ あるくと

ワラーチ作りの補足で。

 

歩くのって、健康にいい、って誰だって分かる。
お金もかからず、こんなにいいものってないよねー、って。

 

でも、なかなか一人では始められない、とか、三日坊主になっちゃう〜
そんな声もあったので。

 

わたしのお気に入りアプリを紹介しますね。
ヨガ友に教えてもらったアプリなのですが、
こちら!

 

歩数ポイントアプリ aruku&(あるくと)

 

 

このアプリ、歩いた歩数が記録される万歩計的な役割だけでなく、ゲームのようになっています。
街の人に会って、依頼をこなすとカードがもらえて、プレゼントに応募できるのです!

実益プラス、ちょっとしたお楽しみ、うれしいですよね〜
実際、友人は当たってましたよ❤️
わたしも何か当たらないかな〜と日々、歩いています♪

 

 

ただね、わたしは、ある朝起きると履歴が全て消えていた、というショックな事件があったので。
アプリを使い始める時に、必ず「引き継ぎコード」をメモしておくことをお勧めします!

では、みなさんも素敵なWalking timeを!!

ワラーチを、作って歩こう♪

ワラーチ、ってご存知ですか?

メキシコ北部の山奥で暮らす先住民、ララムリが履いているシンプルなサンダルです。
ララムリは走る民。このワラーチで山を駆け巡ります。

 

素足感覚で走れる、ということで数年前からワラーチを愛用するランナーが増えているそうです。
人間の足の機能を最大限に引き出してくれて。
同じくランナーに人気のビブラム・ファイブフィンガーから乗り換える方もいるようですよ。

 

かくいうわたしも、走りはしませんがワラーチを日常的に愛用しています
歩くと足がしっかりと地を捉えてくれて、締め付けなく開放感があるのだけど、しっかりとしたホールド感。気持ちよいのです〜

 

わたしのワラーチ
シンプルでしょ〜ミニマムでしょ〜!
でも、可愛くもあり☺️

でも、ソールはしっかりビブラム❗️

サンダルを履く機会の多い沖縄にはぴったりですよね。
海にもザブザブ入っていけます。

 

5月は、那覇にてこのワラーチを、作ってからの、ウォーキングをしますよ〜🏃

自分が履くものを作れるなんて素敵でしょ。
しかも、一度作り方を覚えればどんどん自分でアレンジして、フィットするようにしていけるはず♪

 

ワラーチ作りの後は、そのワラーチを履いて奥武山公園で楽しく、効果の出るウォーキング、スロージョグをしてみましょ〜

 

 

ワラーチ作って歩きましょ♪
ワラーチ作り、ウォーキング&スロージョグ、
ついでにリクエストのあった歯磨き粉作りも〜
5/3(水・祝)10:00~15:00頃終了予定
at 那覇市壺川 スタジオリバー
料金:材料費込み10,000円
ペア割 18,000円

気になる方、ぜひ、お問い合わせくださいね!