CFリトリート in 沖縄が終わりました

4/20(土)キャンサーフィットネス沖縄のキックオフから始まり、
4/21(日)がんサバイバーさんのためのヨガ in 那覇、
4/22(月)ファームヨガ(ヤギヨガ) in 今帰仁よんな〜ファーム、
そして 草木染め体験
 
最終日の早朝には古宇利島でのビーチウォーキング からの 
ハートロック💛まで足を伸ばし、
充実の3日間が終わりました。

3日間とも雨予定だったのが、2日目からは一転、晴れに変わり、
お天気も味方してくれました!

参加して頂いたみなさま、支えて頂いたみなさまには
感謝の言葉しかありません。

ご縁あり、再会あり、感動あり。
心洗われる3日間でした。

詳細はまた、ご報告したいと思います♪

リンパ浮腫ケアの本をご紹介します

リンパ浮腫ってなーに?
 

「リンパが滞る」「リンパマッサージ」など、
一度は「リンパ」という言葉を聞いたこと、ありますよね。

「リンパ」の流れが悪くなると、からだに悪影響を与えることも。

「リンパ」とは、リンパ菅を流れる液体で、
水や酸素、栄養分が細胞に届けられたあとの老廃物や二酸化炭素を静脈へ運ぶ役割をしています。
なので、リンパの流れが悪くなると、むくみが起こるのです。

がんなどの手術で手術部位に近いリンパ節をとってしまうこと(郭清、といいます)があります。
がんの転移してしまっている場合や、転移・再発を防ぐためです。

リンパ節をとってしまうと、心配なのがリンパ浮腫です。
一時的なむくみは手術後、大いにありえることですが、
そのむくみが慢性的になるとリンパ浮腫に。
ひどくなると蜂窩織炎という、炎症を起こすこともあります。

ですので、リンパ浮腫に対する正しい知識はとーーっても大切なのです。

今回、わたしがインストラクターを務めている、キャンサーフィットネス代表の広瀬真奈美も関わった、
リンパ浮腫ケアの本がでました!
真奈美さんは乳がんサバイバーで、ご自身も数回、蜂窩織炎になったり、
リンパ浮腫に悩まされてきました。
ご自分の経験や、病院の中で他の専門家さん達とやっている「リンパカフェ」の
活動をまとめたものが、この本になります。

こちらです

「リンパ浮腫のことがよくわかる本」

やさしい言葉で、図解も多く、読みやすい一冊となっています。

 
手術をしてリンパケアが気になる方、
お友達や家族をサポートされたい方、
これから、知識として知っておきたい方、

ぜひ、お手にとってみてくださいね。

 

 
以前より「特別なお知らせ」と言っていました、
キャンサーフィットネス主催のワークショップが4月21日、22日に
沖縄でも開催されます!

気になる方、ぜひ気軽にご参加、お問い合わせくださいね!
詳細は各リンクをクリックしてみてくださいね。

〜じぶんをいたわり、いのちにハグするリトリート〜

がんサバイバーのためのヨガ 4月21日(日)13:30〜(那覇)
https://coubic.com/cancerfitness21/162478
ゆっくりゆっくりヨガでいのちの質を向上させ、
健やかに過ごせるをテーマに、がんサバイバーさんのサポートをするヨガです。

がんサバイバーのためのファームヨガ 4月22日(月)9:00-11:00 ( 今帰仁村)
https://coubic.com/cancerfitness21/181307
インストラクターまじまなおこさんの素敵なファームでのヨガです。
自然を感じながら、ゆっくりと自分を整えていきます。
そして!飼っている山羊とも遊べますよー^^

フクギde草木染めワークショップ 4月22日(月)13:00-15:00 ( 今帰仁村)
https://coubic.com/cancerfitness21/367188
フクギ(福木)は沖縄を代表する常緑樹とのこと。
その名の通り、福を呼ぶ、といわれています。
その福を呼ぶフクギで草木染めですから、
福をたくさん持って帰りましょう!
自然の中でノンビリと手を動かして、楽しくおしゃべり。
ココロもほっこり動き出します。

干し柿をもらったら

冬が去ってしまう前に、干し柿のお話です。

干し柿。
干し柿は柿の実を乾燥させたもので、
柿の糖分が存分に出て、甘くなったものです。
ドライフルーツ、と言えるのかなぁ。

わたしは、この自然の甘さが大好き。

ですが、沖縄では、あまり食べないようです。

なので、「干し柿、もらったからあげるわよ」と
度々もらうことがあります。

 

そのまま食べても美味しいのですが、
お料理にも使ったりします。

例えば、なます。

お正月に食べる、大根と人参の、
色鮮やかな紅白の酢漬けなんですが、
シャキシャキとした歯ごたえが好きで、
大根が出ている間は何回も作ってしまいます。

作り方は、いたってシンプル。
細切りにした大根と人参を塩で軽くもんで、
お酢と砂糖で味付け。
好みにあわせてちょっぴりお醤油。

ですが、このお砂糖を干し柿を刻んだものに置き換えます。

すると、やさしい甘みの酢漬けに生まれ変わります。
干し柿の糖度は砂糖の1.5倍とか。

なので、少しでいいんです。
残れば、食べても、冷凍して、次に使ってもいいですしね。

その他、サラダのドレッシングとしたり、ヨーグルトとトッピングにしたり、
砂糖のかわり、と思うと色々なところで使えますね。

ぜひ、お試しを☆

 
 
 
 

 

 
こんな食いしん坊なわたしですが、
3月17日は念願叶って、「インド料理のおうちごはん」イベントをさせて頂きます!
ワンコインでインドごはんが食べれて、
しかも、そのインドごはんはスパイスを贅沢に使った無添加ごはん!

ご興味ある方は、ぜひ、こちらをチェックしてみてくださいね。

SitaBazaar Pop Up Store in OKINAWA

お申し込みは nao@yonna.okinawa でも受け付けています♡

オイルと蝋で作るワックス

ソイワックス(大豆からとれた蝋)が余っていたので、
オイルとあわせてワックスを作りました。

床をふいたり、木製の棚などの掃除をします。
うちは部屋の中でオカメインコを飼っているので、
掃除用洗剤などを使わないようにしています。

オイルと蝋をミックス🌟
この、液状のものが

こんな風にかたまります。

今回はソイワックスで作りましたが、
蜜蝋(ミツロウ)でも同じように作れます。

少し布にとって拭くと
木のツヤが蘇ります!
自然素材の蝋のもつ浄化作用もうれしいですね。

 
いわゆるファニチャーワックスとは違い、
革製品にも使えるので、革靴やスマホカバーのお手入れもできちゃいます。

けっこう万能で、気に入っています。

パッチテストを必ず

最近、ヘナのことで質問を受けることが増えました。

ヘナの使い方から、どのメーカーがいいんだろう?
というご相談など、様々です。

ヘナ、注目されてるのね!🌟
と、うれしく思う反面、トラブルもあるようです。

 

その中に、
「ヘナを使ったら皮膚が荒れてしまった」という方もいらっしゃいました。
ホームケアでご自分でヘナを使ったのですが、
その時に頭皮からおでこにかけて、肌荒れしてしまったとのことでした。
  

お医者さんに行かずにご自身で薬を塗っている、ということでしたので
皮膚科に行くよう勧めたので原因ははっきりとせずですが、
一つ、ヘナをする前にお願いしたいこと。

それは、パッチテストをすること、です。
 
パッチテストとは事前に、少量のパウダーを使って
肘の内側とか、目立たないところに塗って反応が出ないかどうか
試す、というものです。

そのヘナがその人にあわないこともあるし、
まれにですが、
ヘナに対する植物アレルギーをもっていることもあります。

 
実はわたしもハゼの木という、ウルシ科の木でひどいカブレを
起こしたことがあります。
あちこち水ぶくれが出来て、大変でした。
 

このハゼの木、ヤギの大好物で、
とってあげるとすごく喜んでくれるんです。
なので、一生懸命切ってあげてしまっていたんですよね〜。
 
 
そういうこともあります。

ヘナも植物ですので、
ぜひ、パッチテストをしてみてくださいね。

ヘナ畑で草刈りをするヤギーズ。

 

オリジナルヘナです。

つたないですが、丁寧に作っています。
12月末の収穫分をただいま、お分けしていますので、
こちらをチェックくださいね☆
山羊のヘナ