7月はプラスチックフリーJuly

​「プラスチックフリー」という言葉、耳にしませんか?

今回の大阪でのサミット、G20でも議題に上がっている「プラスチックフリー」。

プラスチックをなるべく減らす、なるべく使わない生活をしよう、というものです。

20世紀初め、プラスチックは成形がしやすく、便利な新素材として、急速に世界に広まりました。
ですが、人間のサガなのでしょうか。
なんでも極端になってしまうような気がします。

大量に生産されたプラスチックは、人間の住む地球や動物たちに悪影響を及ぼすようになってしまいました。

全てをすぐに無くす、というのはまた極端で無理なこと。

でも、せめて自分でできる範囲で、
使い捨てするようなものをもらわない、

例えば 
エコバックを使う、
ストローにNOという、
サランラップをエコラップに変えてみる、など


できることがあるのでは、と思います。

サランラップをエコラップに変えてみる

エコラップとは、何度も繰り返し使える【みつろうラップ】です。

よんな〜ファームでは、7月13日(土)13:00から一時間ほど、
【みつろうラップ】を作るワークショップを予定しています!

ぜひ、トライしてみませんか?

【みつろうラップ】とは、
コットンやリネンに蜜蝋(みつろう)を染み込ませた食品保存用のラップです。

蜜蝋の優れた抗菌作用により、天然の保存性を備え、食品の鮮度と美味しさを長持ちさせます。
洗って繰り返し使用ができ、不要になれば土中で分解されますので、地球環境に負荷をかけません。

よんな〜ファームの【みつろうラップ】は、ファームで飼っているミツバチの巣から採取した蜜蝋で作られた、安心・安全なエコラップ。

かわいい、働くミツバチさんの見学もして頂けます。

ベースになる布は、リネンやリバティー柄のコットンから選んでいただけます。

せっかくなら、エコもおしゃれに楽しみたいですよね!

詳細は下記の通り↓

🐝みつろうエコラップ作り🐝
よんな〜ファームの蜜蝋を使ったみつろうラップ作り。
リネンやコットンの生地から2枚を選んでエコラップを作って頂けます。
今回はプラスチックフリーJulyのスペシャルプライス!
蜂さんの見学もして頂けます。

日時:7月13日(土)13:00〜14:00
料金:2,000円
場所:今帰仁よんな〜ファーム
   沖縄県国頭郡今帰仁村
   詳細はお申込み後にご連絡いたします。
申込みは、メールにて → nao@yonna.okinawa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です