カカオのお花見

チョコレートが大好きです。

特に、ペルーで食べたピュアなチョコレートは忘れられません。

CHAQCHAO CHOCOLATE FACTORY

なので、「カカオ」はいつも気になる存在でした。

一度、海洋博公園の熱帯ドリームセンターで小さなカカオの苗をもらいました。

でも、それは大きくならずになくなってしまったのです。

そのカカオのお花見ができる、ということで、国頭村へ行ってきました。

オキナワカカオファクトリー
チョコレートドリンクにシークァーサーパウダー、ドライパイナップルとカカオニブス

おいしいチョコレートドリンクの後は、ドキドキのカカオのお花見です!

これがカカオのお花(蕾)です!
木の幹が特別太いワケじゃないんです。

1㎝満たない、小さな小さなお花。
しかも、木の幹からそのまま生えている。
不思議なお花。

ここから、大きなカカオポッドができたら・・・
と思うと夢が膨らみます!


もうー、トリコになって、その場で2本の苗を譲って頂き、戻って来ました。

カカオちゃん!
葉っぱが大きい〜!
わたしの手、女子では決して小さい方ではありません。
むしろ、大きめ!

うまくいけば来年くらいにお花が見れるかな。
大好きなチョコレートが自家製で作れるようになったりするかな。


これからが楽しみです!🍀

パッチテストを必ず

最近、ヘナのことで質問を受けることが増えました。

ヘナの使い方から、どのメーカーがいいんだろう?
というご相談など、様々です。

ヘナ、注目されてるのね!🌟
と、うれしく思う反面、トラブルもあるようです。

 

その中に、
「ヘナを使ったら皮膚が荒れてしまった」という方もいらっしゃいました。
ホームケアでご自分でヘナを使ったのですが、
その時に頭皮からおでこにかけて、肌荒れしてしまったとのことでした。
  

お医者さんに行かずにご自身で薬を塗っている、ということでしたので
皮膚科に行くよう勧めたので原因ははっきりとせずですが、
一つ、ヘナをする前にお願いしたいこと。

それは、パッチテストをすること、です。
 
パッチテストとは事前に、少量のパウダーを使って
肘の内側とか、目立たないところに塗って反応が出ないかどうか
試す、というものです。

そのヘナがその人にあわないこともあるし、
まれにですが、
ヘナに対する植物アレルギーをもっていることもあります。

 
実はわたしもハゼの木という、ウルシ科の木でひどいカブレを
起こしたことがあります。
あちこち水ぶくれが出来て、大変でした。
 

このハゼの木、ヤギの大好物で、
とってあげるとすごく喜んでくれるんです。
なので、一生懸命切ってあげてしまっていたんですよね〜。
 
 
そういうこともあります。

ヘナも植物ですので、
ぜひ、パッチテストをしてみてくださいね。

ヘナ畑で草刈りをするヤギーズ。

 

オリジナルヘナです。

つたないですが、丁寧に作っています。
12月末の収穫分をただいま、お分けしていますので、
こちらをチェックくださいね☆
山羊のヘナ

 

月桃とローゼル

まだまだ日中は暑い沖縄ですが、
朝晩はやはり、秋の気配が感じられるようになってきました。

月桃の実は、秋の楽しみのひとつです。
緑の月桃の葉の中に、鮮やかなオレンジの実が映えます。
そして、月桃の爽やかな香り。

 
こちらはドライにして、お茶にして頂きます。

ポリフェノール(抗酸化作用)が豊富らしく、
川崎でのオキナワプチマルシェでは、「元気が出る」と好評です。

 

そして、ファームでは
ローゼルが花盛り、みのり盛りです。

ローゼルはアオイ科フヨウ属の植物で、
オクラのような可憐な花を咲かせます。

特徴的なギザギザの実は、ハイビスカスティーとして、
塩漬けしてピクルスのように食べられます。
酸味があるので、ジャムにしても、甘酸っぱく、さっぱりと頂けます。

疲労回復などに効果があるよう。
最近では、この葉っぱをサラダやおひたしにして
食べたりするのもマイブームです。

 
また、川崎のオキナワプチマルシェなどにも、持っていけるといいな。